壊獣カグヤ プレイングとか

プレイングとか書きます

・十二真竜
真竜混ぜの中では理論上最も苦手です。
十二獣はライフを取る速度が早く横に並べるのが得意だからです。
逆にそういうデッキが十二獣くらいしかいない現環境が壊獣カグヤにとってやりやすすぎる気もしますがまあそれはそれとして。
とにもかくにも相手の場にモンスターを残さないように心がけましょう。モンスターを残してターンを返すと大変なことになるのは皆さんわかると思います。
そのため十二獣系が多い環境では少しアタッカーの数が多い方がいいかもしれません。私は十二獣に対して効果的なラグナゼロが出せつつドラゴニック除去もこなせ、他のデッキに対しても最低限仕事するハルベルトを入れてみました。
また、十二獣は割とリソースが少ないデッキのためリソース切れを狙うのも効果的です。カグヤの効果をうまく使いながらさっさとリソースを枯らしましょう。カグヤ効果で狙うべきはライフを取る性能が高いライカとタイグリスです。リソース切れればただの弱い真竜です。
うさぎはドラゴニックかタイグリスに当てましょう。ドラゴニックには勿論即撃ちですがドラゴニック握られてないなら温存すべきことが多いです。
Gは眠りとかで確実に殲滅出来ることがわかってる時以外は召喚時即撃ちで大丈夫だと思います。
とにかくいのちだいじに、を心がけましょう。
ちなみに(最近はほぼ見ませんが)永続十二獣は実質的に十二真竜の下位互換なので十二真竜に勝てるなら勝てるでしょう。
最近流行ってる後手型のやつはよくわかりません。

・恐竜
誘発を引きましょう。
最近は皆竜星入れているので相性が悪くなってしまいました。前まではミラフォ系統が効果的でしたが今は入れない方が無難でしょう。
うさぎはドラゴニックに当てていたのですが、ドラゴニックは9枚体制なことが多いですしボウテンコウのことも考えるとミセラの裏目があるとはいえオヴィラプターに当てた方がいい気もしてきました。どうなんでしょう

・真竜系
十二真竜にも言えることなんですけど、クリスタル出せばそのまま勝てることが結構多いので、うまく相手の妨害を釣りにいきましょう。
実際難しいことではあると思うんですけど、クリスタル以外で攻めれるときは我慢してひたすらそれで攻めて安心して出せるようになった時にクリスタル出す方がいいことが多いです。とファストが除去されてから思ったことが多いので、我慢しましょう。します。
デッキばれてない時の初動のクリスタルは、こっちもアイス握ってたりして返しのアイスが怖くない場合やクリスタルを処理する手段がない場合を除きG握ってても撃たずに通しましょう。
クリスタルといえばクリスタルを処理できるようにミセス2の方がいいのでは?という意見があるのですが、入れ替えるならプロキシーと枚数を入れ替えることになりますがリトスアジムにプロキシーを抜かれた場合ごうふうが腐ってしまうのでプロキシーは減らしたくなく、ミセス2としなくてもクリスタル処理は壊獣が多いため然程困らないと判断してミセス1にしてますがまあここは好みでしょうか。正直リトスアジムに対して過剰にケアしすぎな気もしますが。まあヴァレルロード出ればそれでいいですけどね


壊獣の枚数
Twitterで聞かれたので改めて書きます。
壊獣9枚というのは理論上どうなのかはわかりませんが私的に1番しっくりきてるのでとりあえず9枚ということに今はしています。3枚被るのが嫌すぎてこれ以上増やすの躊躇う
まず、グラスベルを出した後でも出せるガダーラは3確です。
次に現環境では3300打点がとても強く(ドラゴニック下で復活で出てきたマスターを戦闘破壊出来る)、眠りでリクルートとサーチでどちらともジズキエルを持ってきたいので2(強いので3でもいいかもしれませんがこれだけ引いた時とかたまに辛いので私的には微妙)
残りは全部ガダーラで倒せる打点のやつで埋めます。
今は被りを考慮してクモガメ2:2ですが、エンコードが来ると相手に渡す壊獣の打点が出来るだけ高い方がいいとなることが増えるのでクモ3になります。


ネタがないのでネタを募集します。
おわり

壊獣カグヤ

2017052821292704e.jpg
20170528212929d12.jpg

ブロック予選死にました。勝ち確逃したので本当にデッキに申し訳ないです。

十二真竜が多いのでハルベを入れてみました。デッキと噛み合ってますし、他の相手にも最低限の仕事はするのでなかなか好感触です。
サイドのアンワはこのデッキなら対応して生け贄召喚されても壊獣で食えるので強いと思いますが、調整不足で実際のとこどうなのかよくわかりません。
ランク4は十二相手に絶大な威力を誇るラグナゼロと、グラスベルとで出せるカステルを入れました。カステルよりビュートの方が強いのでカステル抜いてビュートでもいいと思いますが、明確にカステルでないとダメな場面とかあったりして要検討です。

最近壊獣カグヤが増えてきてますね。
自惚れかとは思いますが、もし私の構築を参考にしてくれていたりしたのならとても嬉しいことです。
今回とても悔しかったのでこの悔しさをcsにぶつけたいのですが近日中に出れるcsが無くて悲しいです
また壊獣カグヤで入賞したいです。賞味期限が切れないうちに。

何か質問とかあったらコメントとかリプとかでお願いします

壊獣カグヤ

久々にCS優勝しました。去年の10月以来です。
これで優勝3回、3位2回、4位1回、ベスト8が5回ですね。
今年は去年より勝てるよう頑張りたいものです

では今回使ったやつです
20170515191538046.jpg
20170515191539e5c.jpg
見えづらい…基本的には前と変わりませんがいくらか変えました。

メインのエキセンをタイフーンにしました。
モンスター除去としても使える融通性より手札誘発としての強さを優先した結果です。
恐竜が減りまくってるのでマッチしていると思います。

サイドはライオウが被りまくって死ぬのが負けパターンの1つとなってたので抜いたりして最終的に2枚になりました。
最初は後手の時も入れていたのですが残りの手札が噛み合わないと活躍しないため、基本的に先手取らされそうな時のみ入れることにしました。
スカルマイスターはこんなに恐竜やコズモ減ったのに3枚もいるの?って感じですが枠があるのでいいのです。
恐竜真竜皇は得意な相手なのですが恐竜星は苦手なのでそれを意識した結果でもあります。
ミラフォ系はトリックスターのクリスタルを意識してダスフォと散らしました。言うまでもなくエアーはあり得ませんね。ウェーブは考える余地ありですがライオウ守れないのは痛いですね

エクストラのチャンバラはまっっったく出ないので解雇しました。
いうてミセス2枚目も出ないので、商品の商品券で買ったリンクスパイダー3枚目を入れます

ブロック代表戦も余程のことがなければ壊獣カグヤで頑張ります。
十二に対して弱いので万が一使いたい人がいても使うのやめといた方が無難ですよ。

壊獣カグヤ

20170429230053c1a.jpg
20170429230055879.jpg

ちょっと前のcsに出て3-2トナメ1落ちでした。GWは頑張りたいですね
前回のレシピから色々変わってるので解説とかします。前回と今回との間で雷仙神が入って抜けました、(ライフ確保と打点確保を兼ねるのでとてもデッキと噛み合っているのですが、削りとコズモとヒーローに強く、恐竜とWWと十二獣に弱いですが、苦手な相手が増えていて得意な相手が減っているため抜けました。得意な相手が増えたら戻します)


・ゴウフウ
スパイダープロキシーからニンギルスを出します。
このデッキのニンギルスは基本的に打点の高いヴェルズカイトスですが、それなりの高打点+ドラゴニック割れるカードということで貴重ですね。アイスベルと相性が悪いのが難点ですが、それを加味しても採用する価値は高いと思ってます。


・G
防御力に不安のあるこのデッキではワンショットキルを止めやすいスカルマイスターの方が好きなのですが、ミセスレディエントが入ったことによってそれの恩恵を受けることを狙ってこちらにしました。まああまり狙えるものではありませんが…
マイスターよりどのデッキにも手広く打てるのは良いですね。打点換算出来ないのはマイナスです。

・クモグス3枚目
Gと同様ミセスとの兼ね合いで増やしました。ただ雷仙神との兼ね合いという面もあったのでラディアンに戻しても良いかもしれません

・スケゴ
防御兼攻め手として優秀なカードです。ゴウフウと同じくニンギルスが出るため魔法罠破壊も出来ますが、これで出すゴウフウはこちらに破壊対象があるためヴェルズカイトスで終わらない活躍もできます。
防御札としては究極伝導擁する恐竜や貫通してくる十二獣相手には効果がない時もあるもののそれ以外の相手に対してはほぼそのターンのダメージをシャットアウトしてくれます。あまり防御札としては積極的に使いたくはないものの、ライフが心配なこのデッキにおいては有難いことです。
リンクモンスターについては後述

・死者蘇生
マクロがあるとは言え実際打てないことはほぼないので安定して強いですね。流石制限カード。
前回はマクロがあるので入れてなかったのですが別に気にするほどでもありませんでした。
安定して強いのであんまり語ることもありませんね。でかいの出してぶん殴りましょう

・ライオウ
対恐竜において布陣返してから蓋として置くのが強くて入れたのですが十二獣に対して強い、流行りの魔導に対して強い、と今期かなーり強いですね。命削り型にはあっさり返されやすかったりして何にでも入れれるというわけではないのでメインではないんですけどこれ使いやすいような形にデッキ全体を持っていってメインに入れたくなるくらい魅力的です。

・ダスフォ
ミラフォがめちゃくちゃ強いので4枚目入れます。

ファイアー→破壊という面ではミラフォと同じなので使いやすいがライフ守るためのミラフォなのに自分でライフ減らしたくない。特に十二獣戦では致命的
エアー→究極伝導やら何やら効かないやつが多いし使いたくない
ダスト→ライフカットが多少遅くなりミセスに効かないのはキツイが、それを抜きにしたら打ちたい相手にミラフォとあまり遜色なく使える。ワンチャン十二とかをエクストラに固定しておける。

というわけでダストになりました。

・スパイダー&プロキシー
中継役コンビです。
スパイダーはダメージが欲しい時にミセスと一緒に並べてペチペチするので使わなくて良いなら温存しておきましょう。

・ファイアウォール
スケゴ+何かでリンクスパイダーと一緒に並べて誘発を回収します。果たして使う時が来るのかはわかりませんが明確に使う場面が想像つくため入れておきましょう。
ss効果はスケゴ+カグヤで出した時にスパイダーで自爆特攻すればサーチしたカグヤを出すことが出来てオシャレなのでそういう時使います。
スケゴの返しにスタンバイG食らった時にとりあえずなんか出しときたいって時に1枚ドローですませながら出せるという利点もあります。

・トポロジック
3000ライフをもぎ取っていくトドメ役です。
破壊効果は活かせないと思いきやこのデッキにはスケゴが入っているため能動的に使うことが出来ます。狙うのは難しいですがか妨害が少ないデッキなので狙えるのなら狙っていきたいですね


・ニンギルス
前述の通りのヴェルズカイトスです。
やれやれ系の主人公っぽい見た目してますよね

・ミセス
スケゴからの展開で最もダメージを与えることが出来るのでとりあえず殴っとけって時によく出します。
あと一枚欲しい気がしなくもないですがまあ一枚でもいけるでしょう…


こんな感じですかね
cs前に更新とかアホみたいですがどうせだれも見ないのでいいでしょう

無能は死ぬしかない

無能は死ぬしかない
プロフィール

コト

Author:コト
@ddd_koto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター・カウンター
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

宮廷アリス

いつでも納涼

グォレンダァ!

遊戯王 大会優勝 デッキレシピ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR