FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間は神になれるのか?

M&Wの生みの親、ペガサス・J・クロフォードは神を畏れ、封印しました。
しかしそのペガサスは、原作遊戯王の世界においてもっとも神に近かった決闘者です。
ゲームの創造主である、ということもそうなのですが、相手の思考を全て見通す千年眼によって神の視点に立つことが出来ていたのですから。
神の視点に立てば誰でも最適解を導き出すことが出来ます。では、上手い人は神の視点に立たずともそこに立っているかのように素早く最適解を導き出せるのでしょうか?上手い人は神になれるのでしょうか?
この記事は上手い人には「こんなこと話題にするまでもないだろ…」と思われるかもしれませんが、私は上手い人ではないので温かい目で見てもらえると幸いです。

先日行われた福山CS。
決勝トーナメント2回戦の対S氏戦(彼岸)、一本目こちらが事故って一瞬で終わり、二本目に入った直後の出来事でした。
相手の墓地には彼岸二枚(確かスカラとファーファ?)、うさぎ、ブレイクソード。ここで相手はソウルチャージを発動し、彼岸二枚を対象に取りました。私はそれらをクロウ2枚でどちらも消し飛ばしてそのデュエルはそのまま私の勝利となりました。
クロウを打った瞬間、「あ〜ここミスったな〜」と呟くS氏。
対戦終了後にどんなミスだったのかを聞くと、そこでうさぎを対象に取るべきだったのに間違えた、とのこと。
そして私は考えました。もし本当にうさぎを対象に取られていたら、私はどうしただろう?と…


20171219162441df2.jpg


Twitterでアンケートを取ってみました。リプに書いてますが、彼岸が確定はこっちの勘違いで確定してなかったです
彼岸二枚を除外する、とクロウ使わない、が多いですね。
このアンケートはマッチ二本目という情報やこちらのデッキの情報などは書かれてないのであくまで参考程度にしかならないのですが、それはそうとして結論から言うと最適解は彼岸一枚とうさぎを除外する、となります。
相手の手札には彼岸(グラバーではなかった)と誘発二枚があり、うさぎの蘇生に成功したらそのままベアトまでいけるわけですね。
そんなの結果論じゃないか、という人もいるかもしれませんが、これは結果論ではありません。
かいつまんで説明すると、彼岸を爆発させるうさぎを蘇生しているという行動は明らかに不自然で、何故そんなことをするのか、を考えると見えてくるものがありますね。
ではここで、各パターンごとにどうなるのかを見ていきましょう

⭐️彼岸二枚を除外する
すみません、この選択肢作った意味なかったですね…スカラを対象に取る意味なさすぎます。メイン終了時に除外した方が美味しいのに…
先ほど述べたように、ベアトが出て終わります。
うさぎを不自然に対象にとっている以上、この回答が1番ありえないと思ってたんですけど結構票入ってますね。

⭐️ファーファを除外する
ファーファを蘇生することによって考えられる相手の行動は、うさぎを飛ばした後にベアトを立ててうさぎベアトの布陣を作ることです。
がしかし、冷静に考えてそれ狙ってるなら先にベアト立てますよね。
なのでこの選択肢も切ることが出来ます。

⭐️クロウを使わない
これは次善の策です。
ここでうさぎを蘇生させ、そのまま誘発と合わせてベアトが立って、次にダンテが蘇生する時にクロウを合わせたいということですね。
が、私の手札には開闢しか攻め手が無く、場にデスサイズはいるものの光の供給は現状だと行えません。次ターンチューナー引いてもファーファに飛ばされるのがオチです。
マスマティシャンかバルブを引けばいい感じですが、マスマティシャンかバルブでないとそのままテンポ取られて負けるのが目に浮かびます。マスマティシャンかバルブでも相手の引き次第では無理
このデッキ、というかこの手札からではダンテを抜く準備をしていてもベアトが立った後の盤面を征することは難しいと考えます。
それに相手は彼岸、ETの都合上できるだけ長引かせたくない相手です。このプランでは勝ったとしても時間がかかっているのは明白で、そういう意味でも私はこの選択肢は取りたくないです。
後述しますが、ありえる方ではあると思います。しかし、この選択肢が最適解となる場面は「これ以外にどうしようもない時」だけであり、この選択肢自体が細い細い綱渡りなため、相手の手札と今後のドローをわかってないならリスキーにもほどがあると思います。なのでこの選択肢を取って勝てる人は本当に神に近いのかもしれません。

⭐️彼岸一枚とうさぎを除外する
ここでは、この行動を取ることによる裏目を考えてみます。

・マサイがいる
マサイがいるならソルチャ打つ前に出します。

・ガイドがいる
ガイドを出す場合、ソルチャの最適解は彼岸二枚蘇生となります。
二枚とも除外されても悠々と動けますし、通ればケルビーニでうららケアも出来ます。
なのでガイドがいるのはありえないと見ることが出来ます。

・彼岸三枚いる
前述した通り、彼岸三枚いるならソルチャ打たずにベアト出すと思います。

・彼岸二枚いる
このパターンは二つに分かれます。手札の彼岸にガトルがいるか、手札の彼岸が同名カードであるならうさぎを蘇生するのはまあ理にかなうことになります。
うさぎを蘇生しなくてもいいパターンの場合、クロウを二枚打ち込んでも彼岸二体特殊召喚からケルビーニ出してグラバー落としてガトル呼び、手札の誘発とダンテを作ってからデコードベアトリーチェを作れます。
ガトル引くか彼岸被るとこれが無理なのでクロウ二枚ケアは出来なくなり、クロウ二枚ケアしようとするならうさぎを蘇生する人もいるかもしれません。
クロウ二枚ケアなんてするか?とも思うかもしれませんが、ベアトはほぼ出せば勝ち出せないと負けな以上はそこまでやるのもありえない話ではありませんね。この場合、どこにクロウ当ててもベアト出て負けます。前述したクロウ打たないのが最適解になり得るパターンです。
一応、当たり前ではありますがクロウ一枚ケアに留めておくなら手札の誘発を使うことなくかつ素材にファーファやスカラがいる強いベアトを作れる状況にある、と言うのも留意しておくべき点でしょう。

・グラバースニッチがいる
彼岸二枚パターンの後者と同様、どこにクロウ当てても負けるのでクロウ打たないのが最適解になるパターンです。



いかがでしょう。
落ち着いて考えてみれば、選択肢が実質ほぼ一択であることがわかります。
裏目はありますがその裏目の線は相手が該当の手札をしっかり握りつつアドバンテージを放棄しクロウを2枚ケアすることを考えているという細いもので、仮にそうだったとしてもその後の戦況はなかなか厳しいものとなることが予測されます。
実際にこの状況にはならなかったものの、もし本当にこれをされていたら理論に基づいて適切な行動を取れていた自信はあまりありません。ましてや彼岸戦。あまりじっくり考えている暇は無いです。
こういう時に素早く最適解を導き出せるのが強い人なんだろうな、とか考えてしまいますね。
今回の状況は明らかにレアケースなので、今後に活かせる記事というわけではないと思いますが、プレイングについて考えるキッカケとかになったらいいな、と思います。
よければ感想や意見、ここ間違ってる!みたいなのあればコメント下さい。それでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とても参考になりました
自分は始めてから対戦の回数が少なく
どのような思考方法で戦えばいいのか
掴めていなかったので、こんな風に考えれば良いのかと納得しました。
ありがとうございます。

Re: タイトルなし

> 名無しさん
コメントありがとうございます
参考になったなら嬉しいです!
プロフィール

コト

Author:コト
@ddd_koto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター・カウンター
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

宮廷アリス

いつでも納涼

グォレンダァ!

遊戯王 大会優勝 デッキレシピ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。