スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解説することを宣言する

前回の記事のデッキの解説です。
一枚一枚書いていきます

モンスター29

凍氷帝メビウス×2
ヴェルズ等の罠デッキに強く、打点も高くてフェルグラと相打てる優秀なモンスター。
ピンにしてましたがここぞという時に引けなかったりしましたし、効かないデッキがほとんどないため二積み。
水属性なので鬼ガエルのコストになったりもします。

冥府の使者ゴーズ×2
水精鱗、炎星の減少により強化されたといえるカード。
一応フェルグラ対策になりますし、ヴェーラーとシンクロして閻魔竜出せたり。
やはり魅力はそのカードパワーの高さで、ガエルを引けない事故が発生しても一応戦える可能性を持たせてくれます。流石は元制限カードといったところ。
序盤に引きたいので二積みしました。

邪帝ガイウス×3
なんだかんだ、ガイウスが安定すぎて
除外の強さ、地味な1000バーン、群拠御前をケア可能な属性種族……ライザーとはやはり格が違います
現状は三積み安定と言わざるを得ない

砂塵の悪霊×1
一番安定してるのはガイウスですが、一番強い上級は砂塵だと思うの
破壊耐性が増えてるとはいえ、ぶっぱはやはり強い!
セットすれば初見殺し出来るのも◎、あとフロストに対しても強いのがいいですね
引きすぎても困るし今はピン挿しにしてます、大好きなカードなので増やしたいんですがね

エレクトリックワーム×2
今回の構築のコンセプトはコントロール奪取ガン積みにするということで、最初はこいつもガン積みでした。
しかし枠の問題や、征竜以外の相手へのリスクなどを鑑みて減らし、結局二枚。
モンスターなので聖光で回収できるのが強いです。
征竜以外だと

ドラグ、聖刻、カラクリ→対象に困らない
水精鱗→タイダル、グング、サック
ヴェルズ→オピオン、バハム
ライロ→裁き、ミカエル
先史遺産→ネブラ、マシュ、フォーク、トレミス
ラヴァル→ブラスター、バルドラ、ドラグーン、スクドラ
紋章獣→アンフィス
炎星、アライブ→スタダ

とまあこのように案外腐らないのです
トレミスを奪った際相手の場にまだ機械かドラゴンがいればもう一度奪えるのでつよい
炎星アライブのスタダは無理があるって?はいそうです

鬼ガエル×3
説明いらず。
こいつ来ないと死にます三積み。

増殖するG×3
展開抑止カード。
除去握ってない時にとりあえず投げといたら安心です。
上手い人が使うと強く、雑魚が使うと弱いカードの代表格なので僕のGは弱いです。
ガエルを引かない時の単純なドロソとしても使えます。

粋カエル×2
一枚派と二枚派の争いが尽きないカード。
二枚にするメリットとしては、ワンショットが決めやすくなることがまず第一。
落としている暇が無いと言いますが、鬼ガエルのss効果生かして頑張って墓地貯めましょう。
わざわざ一枚にしてなにかに枠を割くよりも二枚にする方がいいと僕は思うので二枚。
タイダル入りとかなら1で良いと思います。ランク2出さずとも色々できるので

魔知ガエル×3
ガエルの名を持ち鬼にアクセス出来るので遅いですが三積み。
高い守備はヴェルズ等相手に強いですが、なかなか死なず足を引っ張ることも……
水精鱗が少なくなり、タイミングを逃しにくくなったのが良いですね

黄泉ガエル×2
ピンでもそこまで支障はありませんが、ガエルの絶対数を増やしたいしトリシュ等怖いしっていうことで二枚
二枚落ちてると脱出プレア等が怖くないというのが地味な利点

バトルフェーダー×3
ケアされにくく、ランク1を作れ、生贄補助にもなる素晴らしいカード
主にワンキル対策として使います
引いてないと不安でしょうがないです

エフェクトヴェーラー×3
征竜相手にびみょめなためこれまで二枚でしたが、幻水木を止めたいことや、コントロール奪取を多くしたことによりチューナーであるということの評価が上がり三積みに。
腐ることはほぼありません。有能といえる

魔法12

大嵐
説明不要

強制転移×3
ガエル帝とわかると相手はクリブレを出してきます。
それを寝取ってそのまま切りつけましょう。勝ちまで狙えます。
今回ガエル帝を使った理由が転移三積み出来るというのが大きいので、抜くのはありえません。
csでも大活躍でした

死者蘇生
一時期抜いてた時期がありましたが、やはりガエル帝に足りない第二の刃を突破できることやトレミス立てやすくなることなどは非常に強力で、必要だな、と感じました。

強欲で謙虚な壺×1
抜いてみたら事故りまくったためやむなくピン刺し。
確率論的にいうと、デッキ枚数41にして強謙挿すと引きたいカード引く確率が4%上がるとかなんとか。
エレワ転移が見えるのが弱いですがしゃーない

サイクロン×3
凍氷帝いるし2でもいいかというと、そんなことはありません。
渓谷帰還を割るということは非常に重要で、魔法罠除去は入れるに越したことはないのです。ナイショも入れたいくらい
また、転移の裏目である脱出は割っておかなければいけないので、この構築においては3枚必須レベルと言えると思います

エネミーコントローラー×3
ガエル帝の最強カード。
黄泉とのお馴染みコンボは勿論、フェルグラ殺しにも役立ちますしヴェーラースキドレも躱せ、もしもの時にはセットして相手ターンの防御にも。
守備の敵を起こして殴る戦法はカウントダウン戦等で大活躍です。
csで黄泉を連鎖除外されそうになりましたが、これで躱しつつブラスター奪いました。強い!


EX

ガオウ
相手の8シンクロ+フォーミュラで出します。
立たせれば次の相手ターンで受けるダメージを3000以下に抑えられる優秀カードです。

閻魔竜レッドデーモン
ゴーズ+ヴェーラーで出すのが主です。
フェルグラを上から殴り殺したりします。
あまり出ませんが必須枠です

フォーミュラシンクロン
ヴェーラー+黄泉で出します。
ランク2かガオウを出します。
エネコンで相手のクリブレを奪ってクリブレ効果をすり抜けつつガオウという技があるのですがやったことないです

アルセイ
相手の8シンクロ2体か、8シンクロ+メビウスで出します。
ほっとんど出しませんが、無いと困る時が稀にあります
強い除去効果持ってて、守備3200。つよい(確信)
ほぼ征竜相手にしか出さないので、入れるならこいつです。エネアードはミリチャン。フェルグラはありえません

迅雷の騎士ガイアドラグーン
主に相手の奪ったランク5、6に重ねます
フェニクスニレンダァが出来るのがつよい
エネコンで奪ったブラスターと蘇生で奪ったテンペストで出して殴ってた時が一昨日のハイライト

セイクリッドトレミスM7
運良く場にガイウスが並んだら出してGやヴェーラー、ガイウスを回収します。
セイクリ、先史遺産戦ではプレアに重ねて出したりもします。
出れば強い

ダウナード・マジシャン
フェニクスの上によく重ねます。
聖光は横に何もいなくて25打点に意味があるなら重ねます。
貫通が何気に魅力的と言える

ダイガスタ・フェニクス×2
2枚採用することでワンショットが可能となり勝ち筋が増えます。
最近一番出勤率が高いカードだったり
攻撃力1500なので、デュラハンと合わせてフェルグラやクリブレを突破したりもします。

聖光の宣告者
攻め込んだあとにメイン2に粋2体蘇生で出してGを回収したりします
エレクトリックワームを回収して殴ったり、上級を回収したりと万能ですが、手札一枚使うのが痛いのでできるだけあまり出したくはないです
ライダー入れてるならいっぱい入れて半無限ライダーしたいですがそうでないなら1でいいでしょう

ガチガチガンテツ
水精鱗や征竜に対しては破壊体制が有効なので時間稼ぎとして有効なカード。
デュラハンの横に置いておくと3200まで殺せます
まあまあ出勤率高いので二積みしてみたら二枚もいらないってなるやつ

アーマーカッパー
ほとんど出ない
武神、先史遺産戦ではまあ使えるのではないでしょうか
武神が流行ったら出勤率も上がりそうです

ゴーストリック・デュラハン
ランク1の革命児。
フェルグラ殺しに貢献したり、下級ビート系相手なら単体でも強いです。
ゴーストリックを入れてたらもっと強いです。

シャイニート・マジシャン
ヴェルズ等のビートダウン相手には最高クラスの防御力を誇るニート。
征竜相手には壁にならないので最近はあんまり出してませんが、それでもその防御力は侮れません。
戦闘破壊耐性は素材関係ないのでライダー入れてる際は何もなくともとりあえず出しておいたら便利かも


サイド

光と闇の竜×2
通称ライダー。
水精鱗等相手に入れます。
大体のデッキに対して効力がありますが、凍氷帝を優先した結果サイドに行きました。
コントロール奪取多めのこのデッキとの相性はいいです。
次パック出たらメインに戻るでしょう

虚無魔人×2
制圧の鬼。
打点があるので下級共に破壊されないのが魅力ですが、私の虚無魔人は何故か全然活躍しないのでアレ
まあうまくいけば積ませられるので強いカードではあります。

氷帝メビウス×1
メタ割り
クロソからソルドレ次元を割れます。御前群拠も余裕
メインの凍氷帝をサイチェンで一枚入れ替えるというのをよくやります。

フォッシルダイナパキケファロ×2
初見殺し
ガエル帝の下級はあまり警戒されないので、うまく働けばフェルグラぶっ殺せます。
征竜はピルム以外の下級でこいつを倒せないので、制圧もできます。
ドラグ征竜等は下級に殴られるしフェルグラ出ないのでこいつを入れる必要はないです。まあドラグの先行展開をまとめて潰せるのは強いですが、スクドラトレミスに注意

速攻のかかし×1
水精鱗を見て入れました。
その他にもギアギガントを出せるデッキ相手に入れることで、奪取からアドを取れるのが強いです。
前日になって急遽入れたカードなので割と怪しい

クロスソウル×2
アライブや虚無ビートルするヴェルズ相手に入れます。
ライダーやメビウスの召喚補助にも使ったりします。
二戦目以降は警戒されて使いづらくなりそうな転移を減らして入れることが多いです。

ツイスター×2
永続メタを割ります。
渓谷等もありますしまあ腐らない。
砂塵の大竜巻でもいいんじゃね?という声もありますが、砂塵の大竜巻でも良いと思います。

トルネード×2
アライブやIF、チェンバが仮想敵ですが怪しい。
そういうデッキとの経験が少ないのであんまり試せてないという
悪くはないと思うんですがねー

ファイヤーソーサラー
メインから強制転移を三枚積んであるので無理なく入れることができます。
武神やメタビ等の展開力が低くて転移が効果的と思われるデッキ相手に入れます。
決まれば相手の手札を二枚除外。勝負を決めれるほどのパワーを持つ、非常に強力なカードです。
そしてなんと、800バーンを活かしてEDにも強くなります!素晴らしい!
強制転移を積めるようなデッキであれば、是非入れてみてはいかがでしょう?



まあこんなところでしょう。
入れたかったカード解説とかも暇だったらやります。
みなさんもぜひガエル帝を使ってみましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わかりやすくて面白い解説でした
こういうのを見ると作りたくなるから困りものですねー

Re: No title

> 名無しさん
ありがとうございます!
ガエル帝楽しいので作ってみては?
プロフィール

コト

Author:コト
@ddd_koto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター・カウンター
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

宮廷アリス

いつでも納涼

グォレンダァ!

遊戯王 大会優勝 デッキレシピ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。